すっ!  すすき

天高く ススキ肥える秋  ・・・・

都会の真ん中です 

  ビルに隣接する小さな庭に  立派なススキが育っていました 



まだ、若い穂なので、すっ   としていて 

こちらの背筋も スッ となります  

PA290145.jpg

ね、ね、僕も撮って   

と、撮ってもらったのですが、細い葉が僕の鼻に懸り 

団子っ鼻に見える   

同じカメラなのに・・・・・どうしてこんなに違うんだ  

なぜ、   すっ   とならないんだ 

モデルが悪いのか・・・・って   

すっ   血の気がひいた・・・・・・・

木の実の季節

今日で神無月も終わりです 

秋を感じさせる 木木の移ろい 

東屋からのぞく景色です 

いかにも、霜月・・・・に突入という感じですね 



足元には、 椎の実がたくさん転がっています 

小さい子供が 嬉しそうに収獲の秋   を楽しんでいます 

僕も子供のころ、セメダインで止めて やじろべえ人形のようものを作っていた

・・・・そんな記憶が甦ってきました  

拾ってみたくなる・・・・・・・どうしてでしょうね  

PA190126.jpg

椎の実というからには 椎の木の実なのですが、

椎の木には種類があってそれぞれ・・・・ジイ・・・・ジイ とか呼ぶので、 

○〇爺・・・・と聞こえるので、好きではありません 

椎の実は 「椎の木の実」  ということにしましょう 

では、どんぐりは 何の木の実  何でしょう 

栗の木・・・・かなと思いますが、  栗の実は  「栗」  です 

「ドングリ」 は、 栗に似ているが 栗の様に旨くはない・・・・

ということで、色々な木の実の総称になるようですよ 

ドングリの成る木は、コナラ、ミズナラ、クヌギ、カシノキの仲間 だそうです 

ドングリも探してみましょう 

この季節ならではの 楽しみかたですね 

しかたない・・・・・・

いつも行く   池に来ました  

 パクパク    ぱくぱく  

・・・・・これをやられちゃ餌をやらないわけにはいかないでしょう  

またまた、近くにパン屋さんがあって    とても偶然とは思えなく・・・・・

僕のパンを買うついでに 食パンの耳をただでくれるので    貰ってきました   



ほーら、いっぱい食えーーーーーと、 ハンマー投げの選手になったつもり の僕   

鯉たちも、一斉にパンをめがけて 大移動   

口はパクパク  食欲は バクバク

という感じです 

何匹いるのかな    100匹はいるなぁ 

パンの耳、一袋ではとても足りない   あっという間にハンマー投げは終わった 

・・・・・・・

あれ   鯉の大移動が起こったぞ  

池の端に、一人の男が現れた 

僕のハンマー投げの終わるのを見計らってか  

おもむろに  僕と同じく パンの耳が投げられた   また、投げられた 

少し近づいて・・・・その男の手元を見ると スーパーの大きな袋に入った耳が・・・・・な、なんと 二袋 

敵は パン屋か       う――負けた 

飛距離は勝っていたのだが・・・・・・・

仕方ない・・・・・ 

今日は 帰るとしよう ・・・・・・・・・・・・

♪  うきぐさに・・・・・・

    水に漂う浮き草に 

ほら、ほら、あれだよあれ   ほら、あの人だよ 

あの、渡哲也の妹分の ほら、あれだよ・・・・

ほら、顔は出ているんだよ、あの目のくりっとした  

うーーー・・・・・・・・・後にしよう・・・・・・・・・

こんなことが 度々に  なりました     

ところで、水の滞ったところに  きれいな浮き草が ありました 

昔はよく どぶ川にも 見かけたのですが  

最近は どぶ川も 親水公園に姿を替え 水が滞ることなく流れているので

浮き草が少なくなりました  

たまに見ると  とてもきれいで 嬉しいですね 

PA190128.jpg

でも、川を見ると 水源を捜したくなります 

どうせ 人口池だしね 人口川だからね・・・・・と思ってはいても

つい、 ぶらぶらと 源見たさに歩き始めました  



あ、ありましたよ  

ボコボコ言っています 

まさか湧水ではないよなぁ ・・・・

でも、ポンプはないし    ゴーゴー言っていないし 

近くに地下水が出る場所もあって、皆さん給水しているから、ここももしかしたら  

と、なると  急に水が澄んでいるように見えてくる 

おかしなものですね 

確かに、手ですくうと 「冷たい 」 

うわっ、きれいだなあ  

と、遅ればせながらの感激  

「こうじ感激   瀬戸還暦 」  

桜紅葉

都会でも 桜の葉の 色どりが変わりました  

肌寒くなってきました 

さすがの僕も・・長袖・重ね着   になりつつありまーす  



樹木から  一枚一枚 離層するごとに    

僕等の着物は  一枚一枚 重ねられていきます  

北海道の山々も   白い着物を 着始めたようです   

本来、衣替えは10月1日ですが、実生活において 冬物がお目見えするのは11月ですね 

急に冷え込んだり、急に夏日になったり、変わりやすい毎日ですが

体調を崩さないよう、羽織るとか・・・重ねるとか・・・

こまめに調節いたしましょう 

楽しい晩秋を過ごすため、お互いに気を付けましょうね 


所属 ぱぁぷるプロモーション

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
瀬戸こうじへのメッセージ
画像をクリックすると メールソフトが起動します

setoworld_hahaha@yahoo.co.jp
リンク
検索フォーム
QRコード
瀬戸こうじブログを、携帯でも見られます!
QR