ひとりつぶやき・・・・・

今年からでしょうか  「山の日」  なんてものがでできましたね  

山は夏に限らないだろう  

秋のほうが さわやかで気持ちいいだろう  

こんな暑いさなか 山に登ったら スズメバチはいるし 蚊はいるし  

熱中症になれ・・・と言っているようなもんじゃないか  


あるレストランでは  「山盛りメニュー」  とかでてたぞ 

商魂たくましい  


今年のお盆休みはいつかなぁ 

とカレンダーをのぞいたら 

「山の日」  を始まりに  6日もの盆休みになるらしい 

暑くて仕事にならないから ゆっくり休め  

の意味合いの  「山の日」  なんだろうか 

いやいや、

庶民に お金を使わせようという 政府の魂胆かぁ 


まあ、これで景気が回復すりゃいいですがね  

現実は  にっぱちだしなぁ 

安倍さんには マスコミに波風たたないまま・・・・・・・・・・無事に盆が終わればいいのかねぇ  


まぁ  皆さんには事故のなきよう  楽しい盆休みにしてくださいね 

温故知新

あさがおが満開です 

IMG_2024.jpg

きれいだなぁ     ツルが伸びてるなぁ    と 感激していると・・・・・

ふと、ある俳句が 浮かんできました 

あはは・・・こうじ作 がひらめいたのではなく・・・・

「朝顔に  釣瓶とられて もらい水」

という 句です  


はて    朝顔は  秋の季語のはず  

だとするとこれは秋・・・・今頃の季節に読まれた句・・・・なわけで 

井戸端に咲いていた朝顔のツルが伸びて  

井戸にたれた釣瓶のロープに巻きついてしまった 

・・・・・という事実があったわけで・・・・・・

なんでここで  もらい水 

もらい泣き     とか  鼻水    とか 

朝顔の朝露   とかの類じゃないですよねぇ  


気になって…調べましたよ   


加賀千代女  という人の作品で

何とまぁ    元禄とか  安永とかの時代の作品らしい  

で・・・・・この 「もらい水」  というのは 「近所のうちに水をください  と  お願いした」

という意味の もらい水 でした 

つまり、ツルが巻いているのを 切りはがしては 可愛そうなので

そのままにしておいて 必要な水は 他のうちにもらいに行った  

という  何とも 作者の優しい気持ちがあふれた句だったのですよ  


・・・・・・時代背景もありますよね  

井戸が存在すること  

向こう三軒両隣精神が存在すること 

古ーい古ーい 俳句だったんですね 


でも、 いまだに 作品として伝え残っているのは凄いことですし 

時代は変わったとしても  

自然に対しての優しさ   というのは 変わってないんだなぁ   

と嬉しくなりましたね  


たまには 古いものを 感じてみるのもいいな  と思った次第です 

常夏??????

暦の上では

立秋   でーす 

秋爛漫・・・・ではないですが 

まだまだ夏色の花々が咲き競っていますよ 

おんなじようですが・・・・・・

芙蓉 (ふよう)  です  

IMG_2014.jpg

木槿 (むくげ)  です  

この差は…難しい 

僕も 葉がついていないと 区別がつきません  



どちらも ハイビスカスに似ていますね 

夏らしい花です  

百日紅 (さるすべり) です 

IMG_2016.jpg

この花は秋まで咲き続けます  

みんな鮮やかな ショッキングピンクです 

なんでか・・・・・南国に行きたくなりますなぁ  

ええーーーーーーっ

な、なんと 暑中お見舞いも 申し上げぬまま・・・・・・・・・

もう、残暑お見舞いの時期になってしまいました 

な、なんと 日時の経つのの 早いことでしょう 

もう・・・・残すところ・・・・・・のご挨拶がはじまってしまう勢いです  

気をつけねば  


改めて  残暑お見舞い申し上げます  


ここ数日まことに涼しく   夜から朝にかけては冷房もいらず  

網戸にしておくと寒いくらいで 

薄い掛け布団をたくし上げ 体に巻きつけ 縮こまるように寝ておりました数日・・・・・

蝉の声も寂しく感じ   深夜には 鈴虫の声も聞こえ   

もうすぐ秋が・・・・・  と思ってしまうほどのここ数日 

土曜日頃から・・・・

うん   まだ夏だったか  

日曜日には えーーーー猛暑かよーーーー

今日月曜日はエーーーー残暑ですか 

と・・・・・・日々  夏の呼び方がめまぐるしく変わる今日この頃・・・・

皆様いかが お過ごしでしょうか 


この日々の移ろいが  面白くおかしく感じられるうちはいい・・・・・・・・・

体と 血圧が ついていけるうちはいい・・・・・・・

秋を感じる頃・・・・・・・・

自分の体と心に秋を感じないよう  

今から注意せねば・・・・・・・

ですよねーーーーー  

三つ巴

ハクセキレイ   スズメ  ツバメ

の三つ巴です 

小川の横の 人通りの少ない道に

なにも餌はなさそうなんですが 

右の芝生の中に 何かいるんですかね 

まず一番に ツバメが 10羽ほど  

ツバメは歩けませんので すぐわかります 

そのあとにちょこちょこ歩き回る スズメが5,6羽 



で、しばらくすると  ハクセキレイが 2羽 

IMG_1997.jpg

喧嘩することもなく  縄張り取り合いもなく

当たり前のように 集まったり 散ったりしています   

仲が良いのか 悪いのか  

僕の車も気にならないようで  

ちーちーぱーぱー

鳴いています  

癒しのひと時です  

プロフィール

瀬戸こうじ

Author:瀬戸こうじ


瀬戸こうじのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

『望郷の空・東京』PV視聴


山口県での映像配信中!

所属 ぱぁぷるプロモーション

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
瀬戸こうじへのメッセージ
画像をクリックすると メールソフトが起動します

setoworld_hahaha@yahoo.co.jp
リンク
検索フォーム
QRコード
瀬戸こうじブログを、携帯でも見られます!
QR