いつになったら・・・・

さてさて、そろそろ尻に火が付き始めたぞーーー 

何だか予想は付きますよね 

『そうです  原稿の締切日でーす 

先日、溜まったメールを開いてみたら・・・・

『締め切り』  の二文字が 目に飛び込んできました   

「うおーーっ、もうそんな時期かーーーーー

そのメールを見たとき、一瞬、おおっとと 書くぞ―    思ったはずなのですが、

「9月頭のころにお願いします」   と書いてあったので、

「ああ、9月ね 

と、僕流都合のよさで処理していました 

8月末の涼しさを喜んでいたら、もう9月の頭でした  

『頭』  を思い出し、なおさら涼しくなった 今日です   

『月頭』 とは何時までなのか 

初旬は10日までで・・・・

頭とは  それより前の感じがするから5日ぐらいまでか・・・

僕の都合では10日ぐらいにしたいが・・・・・・

こんなことを考えている間に、コラムを考えねば・・・・・

うーう 尻に  が・・・・

うん    尻に火が付いたらも燃えちゃうじゃないか 

ダメじゃん 

爆弾の導火線の火がそこまできているということか  

尻はお尻ではなく  端という意味か 

成程・・・

と、感心している場合じゃない 

始めよう     

うん   この絵は何だ 

     

携帯のメールの絵・・・並んだ順に・・競馬・競艇・・ときたら、おおーっ競輪か 

成程・・・

と、感心している場合じゃない 

頭の 2日目になった 

今日という日

いよいよ長月になりました 

いつもの夏でしたら、毎日の暑さに閉口し  身体も悲鳴を挙げるころ 

ですが    今年のこの涼しさ  

まして 今日の雨模様 

長袖が欲しくなる・・・そんな今日でーす 

さて、今日は防災記念日   

93年前の大正12年   9月1日  11時58分32秒

大きな地震が関東を襲いました 

今日も無事に正午を過ぎ、ほっとしてパソコンの前に座りました  

今、朝の連ドラで ちょうど大震災のころの時代が流れています 

震災での悲惨な場面はあまりありませんが、 ある人の形見の腕時計が 11時58分32秒を

指したまま止っています  

どこかで、今日のこの日に大切な人を亡くし、時間がスリップして 涙を流す方もおられるのでしょう 

現実に時は流れていますが、悲しみはその時に戻されるものですね 

今日が 、どうして防災記念日になったのか歴史を紐解いて

明日への備えにして行きましょう  

秋の草  ♡

   小さい秋 小さい秋 小さい萩みつけた 

萩でーす 

いかにも秋の草ですね  

漢字でも 秋の上に  ++ (くさかんむり)

moblog_0a2c4615[1]

細い枝・小さな花・で   かすかな風になびく  

涼しげで、はかなげな 秋の花 です 

  ハギ・キキョウ ・・・ クズ・フジバカマ ・オミナエシ ・・・ ススキ(おばな()・ナデシコ

秋の七草   

もう、生えそろいましたね 

十五夜のお月見は  9月8日  

十三夜のお月見は 10月6日  

それまで 皆 枯れないでいてくれるかな  

気を付けましょう!!

おおーっと、寒いんじゃないですか  

いきなり秋    突入か 

いえいえ、世の中そんなに甘くありません 

来週から、又猛暑復活ーッ     

ここ数日間の・・・・・・初秋の・し・あ・わ・せ・です  

咳をしている人か多いですよ 

昨晩、窓を開けっ放しで寝たのでしょう 

気を付けましょうね 

ここのところテレビでニュースになっています    『天狗熱』 

あは、『デング熱』 でした 

天狗のように熱が出で真っ赤になるから・・・・と憶えているものですから・・・

その 熱帯や亜熱帯の地域で流行している 『デング熱』 の感染者が日本に出ました 

渡航したのかと思いきや、渡航経験のない女の子とか  

じゃ、なんでうつったの 

どうやら、海外で感染した帰国者がいて、その血液を吸った蚊が、彼女に・・・・という経路のようです 

人から人には感染しないとのことですが、どこかに 原因の蚊が飛んでいる 蚊 もしれない  

怖いですよ 

発熱や関節の痛みなどの  風邪の症状と同じ症状があるようですから

夏風邪と言って 軽く見ず・・・・

特に これから蚊に食われた人は 要注意  

蚊に食われないように 気を付けましょう  





秋かなぁ

夏も終盤になってきたのでしようか  

寝床に入るころ、窓の外にはもう秋の虫の音が   

コオロギの仲間なのでしょうか   ジージージー と。

秋が近づいてきています 

町でなくセミも段々下に降りてきました 

moblog_2758e858[1]

階段を上りきったところで、鳴いています、アブラゼミでした  

で今度は街道筋の植木のしめ縄のところに 

moblog_632c6a1c[1]

どちらももう、逃げようとはしません 

最後の力を振り絞って鳴いています 

昨日、僕の駐車した車のドアのところに子供が二人遊んでいました 

まさかカギを開けようとしているわけもなく・・・・・・

近づいたら、車のルーフの上にセミがいました 

「ああ、狙いはこれね 

それを手づかみして、坊やの手のひらに渡してあげました 

5歳ぐらいの坊やの口がポカーンと開き 目は尊敬のまなざしでした 

この時期のセミは簡単に摂れるんだが・・・・・・

まあ、二人に有難うと言われ・・・嬉しかったなぁ。

所属 ぱぁぷるプロモーション

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
瀬戸こうじへのメッセージ
画像をクリックすると メールソフトが起動します

setoworld_hahaha@yahoo.co.jp
リンク
検索フォーム
QRコード
瀬戸こうじブログを、携帯でも見られます!
QR