西からの贈り物 ♥

だいぶ暖かくなってきました 

雪柳も モクレンも鮮やかな白い花を輝かせています  

桜も開花まじかに 膨らみ始めました 

今週末は ちらほらの花見ができそうです  

日もだいぶ伸び 

西日の強い 午後4時ごろ まだまだ世間は明るいです  

運転中  まぶしいはずの西日が  気にならなくなり 

  あれどうしてかな 

と、西の空を見たら  

ほら、オーストラリアのような……枯葉のような形の雲が

ぴったり太陽と重なりました  

日食か   

 IMG_1843.jpg

雲一つない・・・・・・・一つあった ・・・・・・・青空です  

雲のささやかな  優しい思いやりが 届きましたよ 

気分よく  運転ができました  

発見 !!

うおーーーーーーーなんじゃこりゃ  

と初めて気が付いたある日の僕 

色々といただく花の中に  花の彩を引き立たせる 緑の葉っぱ類があります 

単に  引き立て役 ・・・・・みたいな存在ですが 

そんな中に  とても長持ちする葉がありまして  

もう三週間ほど経つのに   あざやかな緑色は  衰えることを知らず  

三週間たった今・・・・・・・水切りしていた茎の下から根っこがでできましたよ 

そんなことに  感激していた僕なんですが・・・・・・・

今朝   もっとびっくりしたことが起こりました    

うおーーーーーーーなんじゃこりゃ     です 

IMG_1835.jpg

蜘蛛の巣が張っているのかと思いましたよ 

よーく見たら  

な、なんと葉の裏から 花が    ぶら下がっているじゃありませんか   

葉の上かのらも あります 

前にご紹介した    「花筏」  のような葉っぱです 

IMG_1836.jpg

でも、 ゜花筏」 は葉の表側だけでした  

これは  艶のある丸めの葉の裏の真ん中に

紫のシベを中心に、五枚の白い花弁の1㎝足らずの可愛い花をぶら下げていました 

他の葉にも、それぞれ真ん中に蕾があります 

小さな花が、寄り添って2輪ぶら下がっているんです 

かわいらしいでしょう  


調べてみました 

「ルスカス」   といいます 

そして、この葉っぱみたいな緑の部分は 葉でなく 茎 なんだそうですよ 

茎から花が生えてくるなら・・・・・・・納得です 

でも 面白いことに、この植物の葉は 退化したのだといいます 

そしてこのままほおっておくと・・・・・・やがて赤い実を付けるそうです 

ガンバって  育てるぞーーーーーーー

珍らしいものを発見し   興奮気味の僕でーす 

ここにも岸壁が

岸壁発見  

険しい 



先日ご覧いただいた柱状の物と  同じようですか

今度はさかさま です  

玄武岩…といわれる岩で  火山岩の露頭に見られる柱状の割れ目の節理です  

マグマが冷えて柱状に割れたようになって・・・・・・・

時代を経て  土地が隆起したり  沈没したり

地震で移動したり

で、こんなさかさまな恰好ななったのでしょうね 

で・・・岩盤に鳥の糞からの運搬により 種が落ちて 植物が生まれ育ち

このようなかたちになっているわけですが・・・・・・

また、100年とか経つうちに  景色が変わっていくのでしょうね  

この岸壁の一部に 僕のサインを入れても・・・・・・・

いずれ見えなくなるんだろうなぁ   

勿論入れませんけれどね  

自然の力はすごいです 

梅満開

梅は咲いたかぁ 

咲いた 満開でーす  

独特の香りがしますよね   

花弁の色は淡いのですが  集合体になると  なかなか濃いピンクになっています  



しばらくはあちこちで 梅まつりが開催されますね   

散策してみましょう  

IMG_1829.jpg

写真を後から見たら・・・・・・・

僕の胸にも梅の花がいっぱい並んでいるような・・・・・

へっ????

へっ    

なんでしょうか  

友達から送られてきた写真・・・・・・・・海岸ぶちの岩・・・・・・なんですが  

<IMG_1778.jpg

細かーい細ーい柱状の岩がぞろぞろぞろぞろ・・・・・・・・・

手前の岩など 像の足の裏のような  

肉球が いっぱい集まったような  

へっ・・・・・・  なんなんだぁ   


ですよね  

「柱状節理」  というのだそうです  

火山のマグマが地下から上昇して、噴火をしないまま  地層の隙間に入って固まってしまい

そのマグマが冷えて体積が収縮して  できたものだそうです  

日本は広い  

まだまだ見ていない    知らないものがたくさんありますねぇ  

下りて・・・・・・・棒渡りがしたくなるなぁ   

所属 ぱぁぷるプロモーション

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
瀬戸こうじへのメッセージ
画像をクリックすると メールソフトが起動します

setoworld_hahaha@yahoo.co.jp
リンク
検索フォーム
QRコード
瀬戸こうじブログを、携帯でも見られます!
QR