FC2ブログ

防災の日にあたって・・・・・

9月1日 月が替わりました 

カレンダーの上では 秋 です  

昨日、触れましたが、今日は 『防災の日』 です 

1960年(昭和35年)に 『防災の日』 が制定されるまでは、9月1日に行われる行事は、関東大震災犠牲者の慰霊祭が中心でした 

関東大震災は、1923年(大正12年) 9月1日 午前11時58分32秒

神奈川県相模湾北西沖 80kmを震源として発生したマグニチュード7.9、の大地震による災害です 

千葉県・茨城県から静岡県東部までの広い範囲に甚大な被害をもたらし、日本災害史上最大級の被害を与えました 

地震の発生時刻が昼食の時間帯と重なったことから、136件の火災  が発生したそうです

運も悪く能登半島付近に位置していた台風の影響で、関東地方全域でも強風が吹いて 地震発生時の火の手が強風に煽られ、鎮火したのは2日後の9月3日午前10時頃とされています 

このために火災での死傷者が多くなったのです 

東京都慰霊堂(とうきょうと いれいどう)という慰霊施設が東京都墨田区横網の横網町公園内にあります 

1930年(昭和5年)に関東大震災の身元不明の遺骨を納め、死亡者の霊を祀る震災記念堂として創建され、1948年(昭和23年)より東京大空襲の身元不明の遺骨も納められ、死亡者の霊を合祀しています 

毎年9月1日今日、秋季大法要が行われ、内部に納められた震災後の悲惨な写真が一般公開されます 

見るのが辛くなるような 空襲の焼け野原のような無残な写真ばかりです 

あまりの悲惨な写真を見た反動で

よくぞこんな状況から生えあがって行った  と、震災 空襲 ・・・と多くの苦難を乗り越えて よくぞ現在の町並みへと再生して行ったと  人間の底力 に 身震いするほどの感激を  覚えました 


自然の成せる脅威に対し 人間の知恵で抵抗できることは 極 僅かなことでしょう 

ですが、一年に一度、災害に対しての意識を新たに、備えを新たに、考える機会かもしれませんね 

僕も 『避難袋』 とやらを求めたはずですが、緊急時に持ち出せるようにはなっていない  と思う・・・

また、中身が使用可能なのか  飲食の期限は大丈夫なのか 

早速 調べ直しましょう

『備えあれば 憂いなし』・・・・・はどうかなぁ・・・

でも、できることはやっておこう  

スポンサーサイト



プロフィール

瀬戸こうじ

Author:瀬戸こうじ


瀬戸こうじのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

『望郷の空・東京』PV視聴


山口県での映像配信中!

所属 ぱぁぷるプロモーション

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
瀬戸こうじへのメッセージ
画像をクリックすると メールソフトが起動します

setoworld_hahaha@yahoo.co.jp
リンク
検索フォーム
QRコード
瀬戸こうじブログを、携帯でも見られます!
QR