FC2ブログ

なんのこと??

世間を騒がせていること・・・・

政党分裂 ・・・・・・・これは成り行きを見ているだけ・・・かな 

そのことではなくて、もっとグローバルなこと  

宇宙分裂 ・・・・・の話 かも  

『ヒッグス粒子』・・・・という聞いたこともない言葉が報道で、流れています 

僕の好きな・・・・宇宙的規模  の話らしいですが・・・・

ピーター・ヒッグスさんという英国の科学者さんが、ある物質の存在を唱えていたことが、現実に発見された・・・・

と言うことらしい 

それも、『世紀の発見』 『科学界の世界的ニュース』・・・・だそうです 

それならそれで、少し 『ヒッグス粒子』 を知らねばならないですね 

解ったような解からないような・・・・難しいことなのですが、僕なりに分かったことを書いてみますね 

宇宙のことです   

宇宙の中でビックバーンが起こって、かたまっていた素粒子が散らばったことを想像してください  

それぞれの素粒子は、光の速さの猛スビードで走り回ります   

動いているだけでは、次の塊がなにも生まれません 

その時に、素粒子の中のひとつである 『ヒッグス粒子』 が、他の粒子にくっついて その塊をだんだん大きくしていったと、想像してください 
 
そして、なにもないところが  「空間」 

固まっていったところが 「エネルギー」 

の違いが生まれました 

その エネルギーの中の大きなものが地球、そしてそのちいさなひとつが人間・・・・

というふうに、物質が存在していった・・・・・のです 

このように、全ての物質が原子からなりたっていて、その原子の中に17個の素粒子があって、その中の16種の素粒子はすでに、解っていたのですが、

最後の一つが発見できなかった 

それが今回みつかった 『ヒッグス粒子』 と命名された 他の粒子にくっつく性質のもの・・ということです 

200万年とか200光年とか、超昔の起こった出来事を、ひとつずつ紐解いて、研究していくのですね  

気の遠くなるような話です 

しかし、人間の存在を  命の構造を  宇宙の構造を  理解していく大きな一歩のようです 

こういう風に考えると、自分が宇宙の中のひとつの存在で、宇宙とつながっている・・・・と思いませんか 

そう考えると、皆既日食・金冠日食・宇宙飛行・・・・・・・と

皆さんが、宇宙に引かれる気持ちが納得できてしまいますね 

僕らは、地球の子・宇宙の子 ということです 

宇宙少年 パピー・・・失礼 

この発見の報道で感じたこと・・・・・・

見えないところに すっごくたいせつなものが存在している    

そのことを意識していこうと思いました 
スポンサーサイト



プロフィール

瀬戸こうじ

Author:瀬戸こうじ


瀬戸こうじのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

『望郷の空・東京』PV視聴


山口県での映像配信中!

所属 ぱぁぷるプロモーション

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
瀬戸こうじへのメッセージ
画像をクリックすると メールソフトが起動します

setoworld_hahaha@yahoo.co.jp
リンク
検索フォーム
QRコード
瀬戸こうじブログを、携帯でも見られます!
QR