猫じゃらし・・・さま??

いつのまにやら、猫じゃらしが 道ばたに うじゃうじゃ 咲いていました 

moblog_b37fcd4a[1]

本名は  「エノコログサ」  です  

どうして  エノコログサ  というかというと・・・・・・・

今頃につく、稲科のこの花穂が、犬の尾の形と、穂の中の硬い毛が犬の毛に 似ているから

・・・犬っころ草  

漢字で書くと、「狗(犬)の尾の草」 で、 「狗尾草」  となります 

で、犬 がなんで 猫 となったかというと、 この穂を 猫の前で降ると じゃれついてくるから

猫じゃらし  です

でも、実際 猫と犬は あまり仲がよろしくない 

だから犬のしっぽに猫がじゃれつくことは大変まれです 

犬と猫との間の関係はないのに

犬と猫の 両方の名前が付いているのが 面白い 

でもでも・・・・犬と猫の歴史を考えたとき、

   猫の歴史は

スフィンクス とか、メソポタミア とか言う時代から 存在していて、

猫じゃらしという植物も ずいぶん古く 粟(あわ)の原種だという  

だとすると、  「猫じゃらし」  という方が格が上    かもしれない 

moblog_997a26d8[1]

雨上がりには、水をはじく稲科の葉に 水滴が光ってきれいでしたよ 

歴史を知ると まるで後光がさしているようにも見えます     

『ははー ねこじゃらしさま 』 
プロフィール

瀬戸こうじ

Author:瀬戸こうじ


瀬戸こうじのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

『望郷の空・東京』PV視聴


山口県での映像配信中!

所属 ぱぁぷるプロモーション

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
瀬戸こうじへのメッセージ
画像をクリックすると メールソフトが起動します

setoworld_hahaha@yahoo.co.jp
リンク
検索フォーム
QRコード
瀬戸こうじブログを、携帯でも見られます!
QR