木・通・草 ??

アケビ です  

山を歩いていると カラスウリと並んで 必ず  といっていい程に良く見られた植物です  

moblog_534b513f[1]

この実は熟してくると 段々と褐色の紫になり、

ぱっくり口をあけたように 裂けます  

この様子が 人の「あくび」に似ていることから  『アケビ』  です 

そして、そのぱっくり開いた口の中には、白い中身・・・・種子を包む胎座・・・・・・が入っています 

  参考 ・・・唐辛子の時にもありました胎座・・・・白くてふわふわした 種を包みこんでいる物です ・・・

これは、食べられます 

ほんのり甘く、山遊びしていた子供の頃 おやつに頂きましたよ 

つる性植物ですので、他の植物に巻きつきます    

これは、カポックに巻きついていますね 

この蔓が成熟し、茶色く枯れ始めたものは、籠などが編めます  

そしてこの蔓の部分は 利尿作用があるとかで、

 「小水が通じるつるの木」  =   「木通」 「通草」 
      
という アケビの漢字表示になりまーす  

地方の山地の土産物屋に行くと、必ずと言っていいほどある土産・・・・・

「・・・・・・のあけび」  などのネーミングで

だ円形で 二枚蓋になっているシュークリームの皮の中に、カスタードクリームが入っていて 

なんで、これがアケビかな   

と、疑問を持ちつつ・・・・・結構好きです  

 
プロフィール

瀬戸こうじ

Author:瀬戸こうじ


瀬戸こうじのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

『望郷の空・東京』PV視聴


山口県での映像配信中!

所属 ぱぁぷるプロモーション

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
瀬戸こうじへのメッセージ
画像をクリックすると メールソフトが起動します

setoworld_hahaha@yahoo.co.jp
リンク
検索フォーム
QRコード
瀬戸こうじブログを、携帯でも見られます!
QR