♪たなばた様♪

 七夕さらさら    

あっ、違った 

 笹の葉 さらさら 軒端に揺れる  お星さま きらきら 金銀砂子 

今日は   七夕 です 

改めてこの歌を 口ずさみましたが・・・・・・なかなか難しい  

空には、金銀の砂を散りばめたように、星が輝いている 

軒のはしで、さらさら揺れている笹の葉 を見て・・・・・・

天の川をイメージしているのかな   

とりあえずこの歌のとおりになるためには、

晴れ渡っていなくてはならないし 

東京では 笹の葉は スーパーで買えるけれど 

天の川が見えない  

この作詞は 田舎で書いたのだろうか  

それとも昔は都会でも 天の川が見えたのか  

千恵子は東京には空がない・・・・・・と言っていたが  

ま、現在の七夕の時期は 梅雨真っさい中ですから 

雨の日が多く 

織姫    彦星  はなかなか会えない 

悲恋だねぇ 

夜   晴れるといいなぁ 

追伸・・・・余計ですが・・・・・・・

七夕の次の日は  僕の誕生日  

プレゼントもいただきましたし・・・・

ステーキも予約したし・・・・・ 

僕は  

  
プロフィール

瀬戸こうじ

Author:瀬戸こうじ


瀬戸こうじのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

『望郷の空・東京』PV視聴


山口県での映像配信中!

所属 ぱぁぷるプロモーション

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
瀬戸こうじへのメッセージ
画像をクリックすると メールソフトが起動します

setoworld_hahaha@yahoo.co.jp
リンク
検索フォーム
QRコード
瀬戸こうじブログを、携帯でも見られます!
QR