ある海岸の砂・・・・・です  

IMG_1773.jpg


きれいでしょう  

きめが細かくて踏むと きゅっ・・・・と音がします  

「白浜海岸」    といいますね   

改めて  冬の静かな海岸に来ると   

ゆっくりと  砂と戯れ    行く波来る波を見つめ 

まったりとした時間が過ぎます  

そして、白浜だったことに気付くのですよ  
  
(しらはまかいがん)は、日本各地にありますが 

北海道羽幌町    青森県八戸市

千葉県南房総市   神奈川県横須賀市

静岡県下田市   三重県志摩市

兵庫県姫路市   ぐらいですかね  

このうち五つは行ってきましたが、  さて・・・・この写真はどこでしょう  

そして……何で黒砂ではなく 白砂なんでしょうね  

地域によって違うのでしょうけれど  

沖縄はサンゴ礁で有名ですから 白砂の原因は 

もちろんサンゴのかけら 貝のかけらが  波に洗われ細かく砕かれ……です   

でもサンゴ礁のない海岸の砂が白いのはなんでなんでしょうね  

貝殻は間違いなく同じなのですが そのほかは・・・・・・

海岸の崖をつくっている岩が  白い凝灰岩(火山灰がかたまった岩) の場合が多いようです  

また、火山ガラスと言って・・・・マグマの噴火から出てきた石・・・・が  砕けて砂になったのですね 

童心に戻って 

きれいな波紋のできた砂浜を 

走り回って波紋を崩しました  

あっという間に  波に消されてしまうのですが  


先日までの日本海側の豪雪で   鳥取砂丘の砂もこんなだったはずなんですか

一面真っ白で 

少しさびしくなりまして……

皆さんに白砂のおすそ分けです  







所属 ぱぁぷるプロモーション

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
瀬戸こうじへのメッセージ
画像をクリックすると メールソフトが起動します

setoworld_hahaha@yahoo.co.jp
リンク
検索フォーム
QRコード
瀬戸こうじブログを、携帯でも見られます!
QR