睡連に心して

睡蓮も咲き始めましたね 

二週間前くらいには 固い小さなつぼみが一つくらい見え隠れしていましたが 

こんなに鮮やかな花を開きました 



先日・・・同じ場所に睡蓮とハスが  鉢に入って並んで咲いていて

うーーーーどちらがどちらでーーーー

と悩みましたよ

毎年ですが・・・・ 

この睡蓮は水の上に花を咲かせ 茎が見えないですね 

空中に花が咲くのがハスで水上が睡蓮       と思いきゃ

茎は見えなくても必ず必ずあるはず 

ただこれは見えないですが・・・・・

葉がねとっとしていて、切れ目が入っているのが 睡蓮 

水をはじくのが  ハス 

という見比べ方がわかりやすいですね   

IMG_1936.jpg

ほら、水をはじいていますよね  

だからこれはハス  ・・・・・のハス゛   

IMG_1937.jpg

みごとな自然の色ですね  

で・・・・・・

立ち象だったり坐像だったり の  仏様や 菩薩様 の足元には

蓮華座という大きな蓮の花をかたどった台座があります 

極楽浄土の象徴だそうですね 

どうして ハスなんだろうか ・・・・・・

泥の中で茎は伸び  苦しいことばかりの人生  

でも・・・・・仏の慈悲や悟りを知る  と  開いた花は美しく咲く     

・・・みたいな 

それともう一つ・・・・ちょっとむずかしいことを言うと・・・・・さらっと聞き流してくださーい  

蓮は他の植物と違って、花が咲くのと実がなるのが同時であるということが、

迷悟不二  (めいこふに) 

煩悩即菩提  (ぼんのうそくぼだい)

即身成仏   (そくしんじょうぶつ)

つまり悟りとか浄土というものは、修行をかさねて  

煩悩をなくせた後に  今と違う状態で到達するというようなものではなく、

迷いや煩悩を持ったままの私たちでも  仏さまと同じ状態になれるのだという

お経のなかに書いてある内容・・・・・・つまり仏様の教え・・・・・とハスの生育は似ているから

…らしい 

かといって 僕らがハスの葉に乗ろうとしたら・・・・・

必ず沈む ・・・・・・・

極楽浄土はまだまだ遠い  

人生を全うせねば      と思います  

プロフィール

瀬戸こうじ

Author:瀬戸こうじ


瀬戸こうじのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

『望郷の空・東京』PV視聴


山口県での映像配信中!

所属 ぱぁぷるプロモーション

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
瀬戸こうじへのメッセージ
画像をクリックすると メールソフトが起動します

setoworld_hahaha@yahoo.co.jp
リンク
検索フォーム
QRコード
瀬戸こうじブログを、携帯でも見られます!
QR